人気ブログランキングの実績

ネットビジネスの世界をどこよりもわかりやすく解説

 

どーも、鶴岡です。

 

僕は、どこにもでもいるような大学生なのですが、実は大学に通いながら情報起業をしています。

(今は大学を卒業後、情報起業家として活動しています。)

 

情報起業というのは、インターネットを使って、サービスを展開したり、情報発信することで収入を得る形のことです。

 

最近では、よく「ネットビジネス」と言われていますね。

 

しかし、まだ一般社会ではネットビジネスについて詳しく知らない人が多かったり、「詐欺」とも呼ばれる次第です。

 

この先のことを考えても、ネットビジネスは確実に一般社会に浸透していく分野だと思うので、あなたにとってもネットビジネスについて知ることは、損ではないと思います。

 

既にネットビジネスを利用した「仕事」はあなたの生活でも何気なく存在するのですから。

 

つまり、あなたの知らないところで、インターネットを利用した個人が普通では手に入らないような収入を手に入れている時代ということ。

 

このままネットビジネスについて、無知でいると、情報社会ではあなたは「情報弱者」となり、社会で生き残ることも困難になってくるのです。

 

なので、今回はあなたも少しは気になっている「”ネットビジネス”とは何か?」について、お話ししていきたいと思います。

 

ネットビジネスとは?

 

 

先ほども言った通り、ネットビジネスとはインターネットを利用して、サービスを展開したり、自分の知っている知識を情報発信したり、はたまた、お金をお金に変えたりと様々な方法が存在しています。

 

よく、「ネットビジネスって怪しいことでしょ?」という方がいますが、この情報社会である現代において、そのような価値観でいると、確実に情報社会に飲まれるので・・・

 

確かに詐欺もあります。

 

が、一度冷静に考えてください。

 

先日、三〇モーターズという自動車製造会社が燃費を偽造しているという問題がありましたが、ようは、データを偽造し、嘘の情報で車を販売していました。

 

これは、一種の詐欺行為ではないでしょうか?

 

先ほども言いましたが、確かにネット上で詐欺まがいの行為をする人はいますが、それはネットだけの世界の話ではないという事を僕はあなたに伝えたいのです。

 

何が言いたいのかというと、ネットビジネスも合理的なビジネスできちんと成り立っているということ。

 

まずは、そのことを頭の片隅に入れておいて欲しいのです。

 

まあ難しい話はさておき、どんな仕事でも「ネット」を利用すればネットビジネスに当てはまります。

 

最近では、メルカリやフリル、ヤフオクといったネット通販が流行っていて、若者でも自分のいらなくなった物を販売したり、売れそうな商品を先に購入して高値で売るという「転売」がありますが、実はこれらも立派なネットビジネス。

 

メルカリやフリルというのもアプリを返して売り買いができます。

 

そして、アプリというのはインターネット上でダウンロードができるソフトウェアです。

 

だから、メルカリやフリルといったネット通販もネットビジネスという事になります。

 

よく、「ネットビジネスは詐欺だ」とか言っている方もいますが、そういう方に限って、ネットビジネスを知らずに経験しているんですよね。

 

つまり、ネットビジネスというのは僕たちが知らない間に確実に社会に浸透していっているということ。

 

なぜ、わざわざネットを利用するのか?

 

 

なぜ、そもそも”ネットを利用するのか”あなたはご存知でしょうか?

 

もちろん、普通にリアルの世界でビジネスを展開するよりも、ネット上でビジネスを展開した方が遥かにメリットが多いからです。

 

それを証明するかのように、最近勢いがある企業はIT企業ばかり。

 

僕は、IT企業は、「最高レベルの情報起業」だと思っています。

 

アプリ開発も結局は、ネット上です。

 

つまり、そういったIT企業もネットビジネスを利用しているということ。

 

では、ネットビジネスのメリットをお話していきます。

 

ネットビジネスの最大メリットは2つ存在します。↓

 

メリット➀少ない労力でお金を稼ぐことができる

メリット➁資金やスキルが無くても起業できる

 

ネットビジネスのメリット➀~少ない労力でお金を稼ぐことができる~

 

 

実はネットを利用すると通常でお金を稼ぐことよりも遥かに少ない労働力でお金を稼ぐことができるのです。

 

では、なぜ少ない労働力でお金を稼ぐことができるのか?

 

その秘密は「権利収入」にあります。

 

権利収入とは簡単に言うと、「稼ぐ仕組み」を作り、自分の代わりに「仕組み」によって収入を得るという形です。

 

例を挙げると、作家や歌手なども権利収入の形を得ています。

 

作家は本を出版することで、著作権という権利が発生し、自分が書いた本が売れる度に収入が発生しますよね?

 

歌手も曲を作曲し、CDが売れれば収入が発生します。

 

つまり、一度、本やCDという「売れる仕組み」を作っておけば、作った本人が寝ていようが遊んでいようがその間に自分が作ったものが売れれば収入が発生するということ。

 

なので、働かなくても収入が得られるという権利収入の部類に入るのです。

 

現実に一般人が権利収入を得る為には、土地を買って有料の駐車場にしたり、マンションやアパートなどの物件を購入し、家賃収入を得るという方法がありますが、これらの方法は仕組みを得るのに膨大な資金を必要とします。

 

つまり、お金持ちがさらにお金持ちになるという方法です。

 

では、僕ら一般人が権利収入を得る為にはどうすればいいのか?

 

その答えがネットビジネスにあるのです。

 

実は、インターネットを利用すれば、資金や特別なスキルが無くても権利収入を得る為の仕組みが作れてしまいます。

 

現に僕も、このネットを利用した権利収入によって僕が寝ていようが、大学に行っていようが、旅行に行っていても収入が発生しているのです。

 

例えば、ネットビジネスの代表各でもある、アフィリエイトというビジネスは企業や個人が販売している商品をネット上で企業の代わりに販売し、その紹介料を得ることができます↓

 

 

つまり、自分がネット上で販売した商品が売れれば、収入が発生するので、働かなくても収入を得ることができるのです。

 

アフィリエイトについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓

 

さらにインターネットの良い所は24時間稼働しているところ。

 

だからこの権利収入という形を実現することができるのです。

 

ネットビジネスのメリット➁~資金やスキルが無くても起業できる~

 

 

先ほどもお話しましたがネットを利用した起業の場合、資金というのは必要ありません。

 

通常、ビジネスを行う場合、会社を設立したり、店をオープンさせたり、はたまた物件を購入したりなど膨大な資金が必要です。

 

そして、そんな資金があったとしても設備の維持費や人件費などかなりのコストがかかります。

 

『5000万円借金して、店をオープンさせたが経営維持が困難で僅か数年で閉店し、残ったのは借金だけ…』なんてよく聞く話ですね。

 

商売を営む場合に重要なのは純利益です。

 

例えば、一杯1000円のラーメンを売った場合の純利益は材料費、調理費、人件費を差し引いた額になります。

 

こう考えると、飲食店の純利益は3割程度です。
(1000円で販売したら利益は300円)

 

物を生産する会社も同じで、生産するための設備費、人件費、電気代などを考えれば同じくらいの純利益と言えます。

 

しかも、売れるためにはそれなりの技術と知識が必要で、素人が一から学ぼうとすれば数年、数十年の勉強と修行が必要です。

 

それに比べてインターネットで一貫させた起業であれば、普通の起業と比べて純利益は比べ物にならないくらいの純利益で、さらに必要な資金もほとんど必要ありません。

 

資金に関しては、通信費ぐらいでしょう。

 

先ほどのアフィリエイトで収入を得ようとするなら必要な媒体はメールとブログぐらいです。

 

メールはヤフーメールやGmailを使えば無料で扱えますし、ブログも無料ブログを使えばお金はかかりません。

 

当然、無料ブログよりは有料のブログを扱った方がアクセス数も伸びますし、それだけ利益も上がります。

 

まあ有料のブログと言っても、かかるお金は1ヵ月1000円ぐらいです。

 

つまり、たかが1000円という僅かな資金でも起業が可能になるということ。

 

さらに、利益で見てもその純利益は普通に起業するより遥かに高い利益です。

 

アフィリエイトは報酬制で、僕が販売している商品を例に挙げると、15000円という販売価格で、売れれば報酬が10000円というわけのわからない報酬額。

 

しかも、僕が15000円払って商品を購入しているわけでは無く、ただ、その商品について調べて、その知識を情報発信しているだけです。

 

つまり、1円も払わずに僕は10000円という報酬を頂いているということ。

 

利益率にしたらWi-Fiの通信費が月3000円で、ブログの運営費が月1000円なので4000円毎月かかる維持費になります。

 

僕のアフィリエイトだけの売り上げは、大体月50万円~80万円なので平均は65万円としましょう。

 

つまり、純利益は売上から経費の4000円を差し引いた64万6000円という事になりますね。

 

利益率にすると99%(笑)

 

でもこれはあり得ない数字ではなくて、ネットビジネスなら普通の数字なんですよ。

 

しかも、ネットを使っているわけですから、僕が24時間パソコンをいじっていなくても勝手にお客さんがブログにアクセスし、商品を購入していくので、働かなくてもいいわけです。

 

この働かなくても収入が発生するのを実現させるのが『仕組みの自動化』でネットビジネスの最大の利点とも言われています。

 

さらに、この自動化は収入を発生させるだけでなく、自分の自由な時間を発生させることもできるのです。

 

「でもそれを実現できるのって何か特別なスキルがあるからでしょ?」

 

 

って、よく言われるんですよね。

 

僕はその辺のえせアフィリエイターとは違うので、ぶっちゃけた話をします。

 

ネットビジネスで稼ぐ為にスキルは確かに必要です。

 

アフィリエイトや情報商材などで稼いでいくためには少なからず、文章をブログに書く必要があるので、「コピーライティング」というスキルやアクセス数や成約率を上げるためのマーケティングスキルも必要になってきます。

 

ただ、勘違いして欲しくないのはコピーライティングやマーケティングスキルを習得するのにかかる時間はたった数ヶ月ということ。

 

僕自身、インターネット起業をしようとした当時のスキルなんて、0に等しいですし、それどころかパソコンの知識なんて、ワードで文字が打てる程度。

 

さらに僕の学力なんて、偏差値45のFランク大学ですから。

 

しかし、そんな何のとりえもない上に頭も悪い僕でもこれらのスキルを得るのに必要だった時間はたったの3か月。

 

その間、必死にスキルの勉強をしたのかというとそういうわけでもありません。

 

僕は1日1~2時間程度ネットビジネスを実践しながら学んだだけです。

 

なぜ、スキルが必要無いのかと言われる理由は、医者や弁護士になったり、経営者になるに比べて、僅かな時間で習得できるスキルだからだと思います。

 

先ほどもお話しましたが、数年、数十年という時間に比べてFランク大学生でも数ヶ月で習得できる難易度なのです。

 

つまり、ネットビジネスというのは、資金がなくても少ない労力と難易度の低いスキルさえあれば通常では手に入らない収入と時間を生む可能性のあるビジネスということ。

 

ここまで敷居が低いネットビジネスで、なぜ成功できない人が続出するのか?

 

 

普通の起業に比べて極めて敷居の低いネットビジネス。

 

その手軽さから、「副業」として注目を集め、ネットビジネスに挑戦しようとする人は年々増えています。

 

しかし、ネットビジネスで月1万円以上を稼いでいる人は僅か95%のごく一部の人間のみ。

 

実はネットビジネスに挑戦するほとんどの人が結局稼げずに諦めてしまっているのです。

 

では、なぜネットビジネスで稼ぐことができない人が続出するのか?

 

ネットビジネスで稼ぐことができない大きな理由として3つが挙げられます↓

 

理由➀稼ぐ上での感覚のズレと手軽さ故の失敗

理由➁情報強者による情報弱者への情報操作

理由➂誇大広告による現実とのギャップ

 

ちなみに、ネットビジネスをコツコツ継続しているのに稼げない場合は、こちらの記事を参照すれば解決できると思います↓

 

ネットビジネスで成功できない理由➀~稼ぐ上での感覚のズレと手軽さ故の失敗~

 

 

先ほどもお話した通りネットビジネスは難しいスキルや膨大な資金が必要でないため、ネット環境さえあればだれでも手軽に取り組むことができます。

 

しかし、その「手軽さ」こそが、これほど多くの失敗者を生む原因になっているのです。

 

僕の経験から言わせて頂きますと、ネットビジネスで成果が出てくる、つまり、収入が出てくるようになるのには少なからず時間が必要になってきます。

 

何が言いたいのかというと、ネットビジネスで収入を得る場合は普通に働いてお金を得るような収入形態とは全く異なるということ。

 

通常、お金を稼ぐのに一般的な方法としては、企業に雇用されて働き、その労働力と働いた時間によってお金が発生します。

 

わかりやすく言うと、アルバイトはまさに時間に比例してお金を稼ぐことができる方法です。

 

 

このように、アルバイトは労働力(時給)×働いた時間で給料が変わっていきます。

 

もし、アルバイトで稼ぎたいと思えば、なるべく時給の高い仕事を選び、多くの時間をアルバイトに費やせばその分稼ぐことができるのです。

 

しかし、ネットビジネスは収入と時間は比例しません。

 

そもそも、ネットビジネスは自分が働くという感覚ではなく、稼ぐ為の仕組みを構築し、仕組みを利用して稼ぎます。

 

なので、もの凄い膨大な量の時間をネットビジネスに費やしたからと言って、収入が増えるとは限りません。

 

 

ネットビジネスの収入の伸びは、仕組みを構築した6カ月目から格段と増えて来ます。

 

グラフからもわかるように、仕組みを構築する期間は収入が0。

 

このような収入形態であるために、初心者は収入0円の期間が続くと、「全然稼げないじゃん!」と錯覚してしまいます。

 

というか、それ以前に稼ぐ為の仕組みが完成していなければネットビジネスでお金を生むことは無理ですから。

 

よく、起業の経験がない初心者はお金を稼ぐという感覚が一般的な労働による感覚しか知りません。

 

「お金を稼ぐ為には時間を費やせばいい!」

 

このような感覚でいるがために、働いた時間に比例しないネットビジネスにいざ、挑戦すると、作業をしても最初の内は全く収入が発生しないので、「本当にネットでお金なんて稼げるのか?」

 

という状況が生まれるわけです。

 

そして、そんな状況になった多くの挑戦者は次のような考えに陥ります。

 

「まあ、そんなに資金もかかってないし、今回は諦めるか。」

「普通に働く方が楽じゃん。」

 

そう、手軽に始められるからこそ、簡単にあきらめがつくわけです。

 

結局、ネットビジネスで稼げる人は、「お金を得る為の根本的な考え方」がそもそも違うということ。

 

ネットビジネスで稼ぐための思考や価値観を身に付けたい方はこちら↓

 

ネットビジネスで成功できない理由➁~情報強者による情報弱者への情報操作~

 

 

ネットビジネスの業界では、ネットビジネス業界を知り尽くしている情報強者ネットビジネスに挑戦したばかりの情報弱者の2つの人間がいます。

 

僕もネットビジネスに挑戦し始めた当初は情報弱者で、ネットビジネスの全てを全然理解していませんでした。

 

そして、情報強者にとってこのような「ネットビジネスについて無知」の人間は格好の獲物なのです。

 

まず、ネットビジネスに挑戦しようとする人間は、ネットビジネスについて書いてある記事を検索したり、どんなネットビジネスがあるのか、どの様な方法がいいのか調べようとします。

 

そして、情報強者はネットビジネスについて無知な人間の行動を熟知しているので、そこに、ある情報操作をするわけです。

 

その情報操作とは詳しくお話しますと、稼げない方法を最もな理由をつけて稼げる方法に見せかけ、情報弱者を失敗の道にどんどん誘導していきます。

 

なぜ、そんなセコいとも言える手を使うのかというと、それにはきちんと理由があるのです。

 

それは、情報操作を行う事で、自分自身が稼げる上にライバルを減らすことができるから。

 

どういったカラクリかと言うと・・・

 

 

このように「稼げない手法」をあたかも「稼げる手法」に見せかけ、しまいにはその手法の教材を販売し、売れれば報酬が出るという仕組み。

 

そして、情報操作をされた方は、間違ったやり方を実施します。

 

当然、そんな稼げない手法で稼げるわけもなく、「ネットビジネスって稼げないんじゃん」と、自分が情報操作をされていたことにも気づかずに諦めていくのです。

 

これにより、情報操作をした側は教材を販売し、その報酬で稼ぐこともできますし、何より、同じ市場でライバルになるはずだった相手を諦めさせることができます。

 

だから、未だに「ネットビジネスは稼げない!」と巷では言われているのです。

 

しかし、こういった情報操作に対策を立てる方法があります。

 

それはネットビジネスに詳しくなること以外ありません。

 

僕もそうでしたが、情報弱者だったからこそネットビジネスについて詳しくなろうと自分なりに調べました。

 

僕が実践した調べ方は、様々な人の記事を見ることです。

 

その理由は、人によって「これは稼げます!」「これは稼げません」という意見にばらつきがあるため、まずはいろんな種類の仕組みを知り、後は、冷静に客観視して見極めるだけ。

 

どうしても知識が少ないと、冷静な判断ができません。

 

だから、知識を蓄えるために情報量を増やすのです。

 

コツは「稼げる手法を見つける」という意識で記事を見るのではなく、「どんな仕組みで成り立っているのか」という意識で調べること。

 

そうすれば、自然と正しい知識がついていき、客観的で正しい判断ができるようになるのです。

 

ネットビジネスで成功できない理由③~誇大広告による現実とのギャップ~

 

 

ネットビジネスで成功できない理由はもう一つあります。

 

それは誇大広告による現実とのギャップです。

 

誇大広告とは、大げさに表現する手法の一つで、これは何もネットビジネスだけではありません。

 

例えば、普段よく見るテレビで流れるCMにも使われています。

 

シャンプーのCMでも、「これ一本で毛先まで修復」みたいなことを謳っていますが、確かに髪の毛を修復する作用はあるでしょう。

 

歯磨き粉や洗剤のCMでも「驚きの白さ」なんて言っています。

 

しかし、そういった市販で売っている物よりも、現実的には芸能人やお金持ちが使う商品の方が遥かに効果が良いです。

 

そもそも、モデルや俳優が市販のシャンプーを使っていると思いますか?

 

彼らは市販では売っていない美容師などが知っている高級なシャンプーを使っていると考えるのが普通でしょう。

 

誇大広告というのは実は僕たちのいたるところで普通に使われているのです。

 

そして、ネットビジネスにもこのような誇大広告があります。

 

あなたはこのような広告を目にしたり、聞いたことはありませんか?

 

「スマホをポチポチするだけで月収20万円」

「文をコピペするだけで自動収入をゲット!」

 

まさに胡散臭いキャッチフレーズですよね。

 

しかし、これらは実際には、スマホをポチポチするだけで収入なんて発生しませんし、もちろんコピペするだけでもそうです。

 

そんなにビジネスは楽ではありません。

 

ここまで大げさな誇大広告はほとんど詐欺のようなものですが、これ以外にも存在しています。

 

例を挙げると、

 

・ネットビジネスは誰でも成功できる!

・毎日、ちょっとの時間を作業するだけで成功できる!

・ネットビジネスは何もしなくても収入が入ってくる!

 

このような広告であふれていますね。

 

今あげた誇大広告はこれから先もよく目にすると思うので、詳しくお話しましょう。

 

ちなみに誇大せずに言うと、こんな感じです。

 

・ネットビジネスは一般的な文章が書ける学力があり、他人の気持ちが理解できる人なら誰でも成功できます!

・毎日、1時間~2時間程度を作業に当てれる人は成功できます!

・ネットビジネスは「稼ぐ仕組み」を構築すれば、ある程度何もしなくても自動で収入が発生します!

 

このように誇大しないで表現すると、少し意味合いが変わっくるのです。

 

エセ情報起業家はこのように悪い都合をひた隠し、誇大広告として、情報発信しています。

 

そして、ネットビジネス素人からすると、「ちょっとの時間(10分~30分)を作業に当てれば成功できるのか。」

 

と「ネットビジネスは楽に成功できる」と勘違いをしてしまい、いざ、取り組んでみると壁にぶち当たった時に挫折をしてしまうのです。

 

確かに、ネットビジネスは楽に成功できるとよく言われていますが、これも誇大広告で、誇大せずに言うと

 

「ネットビジネスは普通に起業するより遥かに楽に成功できる」

 

月200時間も会社で拘束されても、月20万~30万程度稼げればいいと言う人は普通に就職した方が楽だと思います。

 

大前提としてネットビジネスと言っても、起業です。

 

起業というのは少なからず、全て自分で調べ、考え、行動しなければなりません。

 

僕は就職した経験はありませんが、会社には少なからず「マニュアル」というものが存在し、社員はそのマニュアル通りに働くことや上司に言われたことをやるくらいは知っているつもりです。

 

ただ、言われたことをやるだけだとは思いませんが、全て1から自分で戦略を立て、テストをし、また考え直すという起業に比べれば、会社の方がそういった面では楽なのかもしれません。

 

だからこそ、「楽」という甘たるい認識で挑戦してしまうからこそ、挫折する人が続出しているのではないでしょうか。

 

ネットビジネスは決して楽ではありません。

 

しかし、会社や大学であなたがしている努力をネットビジネスに注ぐだけでも成功できると僕はあなたに伝えたいのです。

 

ただ、生半可に「ちょっと稼げればいいや」とか何も調べずにボーっとしていても成功はしません。

 

ネットビジネスという世界はある意味楽である意味大変なのです。

 

ネットビジネスの種類

 

 

ここまでのお話で、「ネットビジネスとはどんなものなのか」というのは理解して頂けたかと思います。

 

さて、ここからお話するのはネットビジネスの種類についてです!

 

ネットビジネスの種類は時が進むにつれてその種類も増えました。

 

ネットビジネスの種類を一つ一つ丁寧に解説していきたいのですが、そうするとかなり長文になってきますので、今回は大まかにお話します。

 

各種類にリンクを張っておきますので、詳しく知りたい方はそちらのリンクから別の記事へどうぞ。

 

ではさっそくお話していきます!

 

ネットビジネスの種類➀~情報販売ビジネス(コンテンツ販売ビジネス)~

 

 

・難易度:(易しい)★★★★☆(難しい)(初心者には難しい)

 

・収入:(少ない)★★★★★(多い)(月収100万円以上)

 

・稼げる速さ:(遅い)★★☆☆☆(早い)(半年はかかる)

 

・リスク:(低い)☆☆☆☆(高い)(月1000円程度)

 

情報販売ビジネスとは別名、「情報商材」「コンテンツ販売」とも言われるビジネスです。

 

ネットビジネスでは大本命として知られるビジネスモデルの一つでもあります。

 

ちなみに、僕もこの情報販売ビジネスを行っており、このビジネスを始めてから月収100万円を安定的に稼ぎ出すことに成功しています。

 

何より、このビジネスの良い所は原価率0円、売り上げも100%という所です。

 

自分が販売に出した値段がそのまま収入になるということ。

 

情報販売ビジネスはその名の通り、情報を「商品」として販売していくビジネスです。

 

情報をどの様に商品化するのかというと、PDF(電子書籍)や動画、音声などにコンテンツ化します。

 

そして、販売する情報はあなた自身の知識です。

 

例えば、あるダイエット方法で痩せた経験がある場合、それは「ある方法」という痩せるための知識があり、実践したからこそ結果が出たということ。

 

当然、世の中には太っていて、「痩せたい」と強く思っている人はいます。

 

痩せたいと思っていても、「痩せる方法を知らない」場合や「楽に痩せれたら、、、」と思う方もいるわけです。

 

そういった人たちに自分が成功した方法を知識として販売するのが情報販売ビジネス。

 

自分の詳しい知識を情報発信していき、他人を自分の知識で救うことができる合理的なビジネスなのです。

 

そんな情報販売ビジネスですが、実は初心者には向いていません。

 

なぜなら、情報商材でニーズ(需要)がある分野は、「お金稼ぎ系」だからです。

 

そして、ネットでお金稼ぎの詳しい方法を知らない方が、「お金稼ぎ系」の分野に挑戦しても、それについての情報発信は、その辺のサイトを見て学べばできますが、その方法を「コンテンツ化」することができません。

 

例えば、アフィリエイトから始めて、アフィリエイトで結果を出せば、自分がアフィリエイトで稼いだ方法をそのままコンテンツ化すればいいですが、そういった経験がないと難しい話になってきます。

 

最近では、「情報商材ビジネスは自分の好きな分野をコンテンツ化すれば稼げますよ」というエセ情報発信者をよく見かけますが、先ほども言った通り、情報商材で稼げる(売れる)分野はお金稼ぎ系。

 

騙されないように気を付けてくださいね。

 

まあともかくこのビジネスモデルは収入を爆発的に増やす方法としても有効なので、将来的には取り組むべきネットビジネスだと思います。

 

まずは、アフィリエイトなど初心者でも成功できる方法でネットビジネスに詳しくなってからですね。

 

情報販売ビジネスをより詳しく知りたい方はこちら!(※ただいま記事作成中)

 

ネットビジネスの種類➁~アフィリエイト~

 

 

・難易度:(易しい)★★★☆☆(難しい)(初心者でも十分可能)

 

・収入:(少ない)★★★★☆(多い)(月収10万~100万)

 

・稼げる速さ:(遅い)★★★☆☆(早い)(3ヵ月~半年はかかる)

 

・リスク:(低い)☆☆☆☆(高い)(月1000円程度)

 

アフィリエイトは最もネットビジネスで知られているビジネスモデルの一つです。

 

やはり、アフィリエイトから挑戦する人は年々増えています。

 

アフィリエイトとは、一言で言うと紹介業です。

 

企業や個人が作った商品やサービスを自分の媒体で宣伝し、それが売れれば、報酬が入るというビジネスモデル。

 

初心者でも成功できると言われる大きな理由は、先ほどの情報販売ビジネスとは違い、商品を自分で作らなくてもいい点です。

 

では、なぜネットビジネスにそこまで詳しくなくても稼げてしまうのか?

 

その理由は、紹介業だからです。

 

そう、アフィリエイトはちょっとした営業と変わりません。

 

商品とその商品を欲しいと思っている人を橋渡しするイメージ。

 

これがアフィリエイトの本質なのです。

 

アフィリエイトの本質を知りたい方はこちら↓

 

もし、アフィリエイトが初心者でも成功できないとしたら、新人のアパレル定員も成功できません。

 

「こいつ何言ってるの?」

 

と思うかもしれませんが、先ほどもお話したようにアフィリエイトは営業です。

 

そして、アパレル定員も営業マン。

 

服のデザインの良さだったり、着心地はどうなのかなど商品の良さをお客さんに伝えることは全く一緒です。

 

例え新人のアパレル定員でも、ファッションについて勉強したり、先輩にどの様に売るか聞けば、服を売ることはできます。

 

アフィリエイトもそれと同じで、例え実績なんて無いド素人でも商品について調べて知識を蓄えれば、商品を売ることなんてできるのです。

 

たまに「人に物を売りつけたくない!」という人がいて、よくアフィリエイトを敬遠する人もいますが、そもそも「売りつける」という思考がナンセンス。

 

確かに、ゴリゴリに商品を押し付けてくるセールスマンもいますし、自分が納得せずに押されて買ったときに後悔することもあります。

 

でも、中には親切に商品を紹介してくれて、自分が納得して買ったという経験もあるはずです。

 

アフィリエイトで成功するかしないかは、いかにお客さんをお客さん自身で納得させることができるかどうか。

 

そして、ネット上でお客さんを納得させるには納得させるだけの文章を書く能力が必須なのです。

 

その文章を書く、ネットビジネスでは欠かせないスキルは間違いなく「コピーライティング」というスキルでしょう。

 

アフィリエイトで売り上げが上がる文章術を学びたい方はこちら↓

 

このスキルを使えば、商品をゴリ押ししなくても自然と売れていきます。

 

アフィリエイトはお客さんが今必要だと思っている商品を選んであげる、いわばお客さんを導くビジネスなのです。

 

アフィリエイトはいくつもの種類が存在し、稼ぎ方も全然違います。

 

まずは、どのアフィリエイトがあなたにあっているのか?それを知ることから始めましょう。↓

 

ネットビジネスの種類③~せどり~

 

 

・難易度・・(易しい)★★☆☆☆(難しい)(余程のバカでない限り十分可能)

 

・収入・・・(少ない)★★★☆☆(多い)(数千円~数万円)

 

・稼げる速さ・(遅い)★★★★★(早い)(一時間後には稼ぐことも可能)

 

・リスク・・・(低い)★★★★☆(高い)(数千円~数万円)

 

せどりというビジネスは一般の方でも知っている方は多いのではないでしょうか?

 

せどりというのは、安く仕入れ、高く売る。

 

その時に出た利益で稼ぐ方法です。

 

ネットビジネスでは、最も稼ぎやすく利益が出るのもかなり早いという特徴があるビジネスモデル。

 

しかし、このせどりというビジネスモデル、いいことばかりではないのです。

 

まず、大きく稼ぐことは困難という点にあります。

 

そもそもネットビジネスにしては利益率がかなり低いのです。

 

例えば、スニーカーを1万円で購入し、その後1万2千円で売れたとします。

 

利益はたったの2000円です。

 

そもそも、そういった商品というのは相場が決められており、利益が欲しいがために高値で販売しても売れません。

 

メルカリを見ていればわかりますが、買う側はいかに安く買うかを考えています。

 

つまり、安ければ安いほど売れるという事ですが、それでは利益が下がる一方なのです。

 

さらに、売れるためには人気のある商品を見極める能力や人気になる商品を予測する能力も必要で、何でもかんでも仕入れて販売しても、在庫を抱えるだけ。

 

この在庫を抱えるという点もネックでしょう。

 

アフィリエイトは在庫でなく、広告なので商品を抱える必要も買う必要もありません。

 

正直、同じようなビジネスモデルなので僕は断然アフィリエイトをやることをお勧めしますね。

 

そもそも、せどりで生計を立てることは無理なので、お小遣い稼ぎでもいいならやってみるといいかもしれません。

 

ネットビジネスの種類④~投資~

 

 

・難易度・・(易しい)★★★★★(難しい)(稼ぐ為には精神力と学力が必要)

 

・収入・・・(少ない)★★★★★(多い)(数十万~数億円)

 

・稼げる速さ・(遅い)ーーーーー(早い)(投資の種類にもよる)

 

・リスク・・・(低い)★★★★★(高い)(数千円~数千万円)

 

投資はお金をお金に換えるビジネスモデルです。

 

よく、知られているのは株やFXなどはあなたも聞いたことがあるかと思います。

 

他にもネットビジネスでは、10分で取引を完結させるバイナリーオプションや最近ではビットコインなどの仮想通貨など。

 

投資は、予測してお金を払うだけなので作業としては最も楽でしかもかけた金額によっては莫大に稼ぐこともできるので、人気の高いネットビジネスの一つでもあります。

 

しかし、その反面、お金をお金に変えるのでリスクも当然つきまといます。

 

バイナリーオプションなんか予測を間違えれば10分でお金が消えますから…

 

そんな投資ですが成功するには、経済の流れはもちろん、世界情勢まで把握する必要があり、素人が簡単に成功できるビジネスではありません。

 

それに、投資で稼ぐ為にはある程度の資金が必要で、いわば、お金持ちが資産を増やす方法なのです。

 

僕も最近投資について勉強をし、少し足を踏み入れましたが、はっきり言って投資は100万円がへいきで無くなってもいいくらいの精神力が無いと勝てません。

 

なので、もし投資に興味がある方は、ネットビジネスで資産を生みだしてから挑戦しましょう。

 

お金を増やすこととお金を生みだすことは全く別な事なので。

 

もし、お金を増やすことよりも、自分自身でお金を生みだしたい方は下記の僕の無料メルマガを参考にしてください。

 

ネットビジネスで長期的にお金を生みだし続けることにフォーカスして、あなたに日々、情報発信していきます。

 

【無料】鶴岡のメルマガを購読する

 

 

 

大学生だった僕がパソコン1台を使い、

たった「3ヶ月で月収52万8250円」を稼ぎ、

理想のライフスタイルを手に入れた鶴岡の無料メール講座

 

 

無料メール講座に参加することで、
下記のプレゼントを無料で受け取ることができます!!

 

 

【PDF(総ページ数504ページ)】

 

Present1:読むだけでプロの情報起業家が持っている頭脳が手に入る。インターネットで月収100万円を達成するための知識を全て公開!

 

Present2:テンプレート付き!初心者でもプロの文章が書けるようになる情報発信の極意とは!?

 

Present3:【悪用厳禁!】学生だった僕がたった3ヶ月で月収52万8250円を稼ぐために学んだ文章術

 

期間限定Present:”ド”が付くほどパソコン素人がたったの14日で100記事書いた方法

 

 

 

 

上記のプレゼントに加えて、 僕のメール講座では、

 

 

僕がたった90日で52万8250円を稼ぐことができた理由。

●多くの情報発信者がひた隠す、幾多のネットビジネスの真実の暴露。

●脱サラ or 学生で起業するために必要なネットビジネスの思考のすべて。

今すぐ就職以外で稼ぎがないと、この先生き残れない理由。

●会社や国に依存せず、自分の力だけで稼いでいく起業家マインド。

パソコン1台で起業しようとする挑戦者の多くが失敗する原因。

 

 

・・・などなど。

 

 

超有料級のノウハウや思考を全て無料で僕のメール講座にて公開していきます。

 

 

時には、ブログでは書けないような、過激な内容はすべて無料メール講座で暴露するのでw

 

 

また、上記のプレゼントは、人数限定で配布させていただきますので、規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。

 

 

なので、プレゼントを受け取ることができる今、メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。

 

 

 

※プレゼントの配布が終了した場合、お金を頂いても譲ることはできません。

 

 

下記にメール講座登録フォームがありますので、

 

 

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)

2、メールアドレス

 

 

を入力後、「情報起業メール講座に無料で参加する」ボタンをクリックしてください。

 

 

折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。

 

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、迷惑メールを確認してください。

 

 

それでも、メールが来ていなければ、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、再度、入力をして登録し直してください。

 

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください