アフィリエイトのグーグルアドセンス(Google AdSense)ってなに?その仕組みと稼ぎ方について解説

 

 

どうも鶴岡です。

 

ネット上でアフィリエイトについて調べていると、
“グーグルアドセンス”というワードを
必ず目にするかと思います。

 

簡単に解説すると、
グーグルアドセンスとはアフィリエイトの種類の1つなんですね。

 

そんなアフィリエイトの1種でもある、
グーグルアドセンスについて本日は、

 

・グーグルアドセンスの仕組み

 

・グーグルアドセンスが初心者に人気の理由

 

・グーグルアドセンスは稼げるのか?

 

・アフィリエイトで最初にグーグルアドセンスに取り組むべきか?

 

ということを主に解説していきますね。

 

広告がクリックされただけで報酬が発生する特殊なアフィリエイト
~グーグルアドセンス(Google AdSense)~

 

 

実はアフィリエイトにはいくつかの種類があり、
それらは2つの報酬形態(形式)によって分かれます。

 

・成果報酬型アフィリエイト

・クリック報酬型アフィリエイト

 

 

成果報酬型アフィリエイトというのは
ごく一般のアフィリエイトで、自分のサイトやブログから
アフィリエイトする商品が売れれば報酬が入ります。

 

そして、クリック報酬型アフィリエイトというのは
自分のサイトやブログに貼ってある広告が
クリックされた時点で報酬が発生するものです。

 

成果報酬型アフィリエイト⇒商品が売れたら報酬発生

クリック報酬型アフィリエイト⇒広告がクリックされたら報酬発生

 

そして、クリック報酬型アフィリエイトのことを
別名、「アドセンス」と呼びます。

 

グーグルアドセンスだけじゃない!アドセンス広告を扱うサービスを紹介

 

 

“アドセンス”と聞くと、
多くの方がグーグルアドセンス(Google AdSense)を
思い浮かべるでしょう。

 

そもそもグーグルアドセンスというのは
Googleのアドセンス広告を自分のサイトやブログに
掲載できるサービスのことです。

 

しかし、アドセンス広告を扱っている企業は
Googleだけではありません。

 

意外と認知されていないですが、
アドセンス広告を掲載できるサービスは他にもあり、

 

 

というのがあります。

 

上記のようにアドセンスの中にも様々なサービスがあり、
サービスによって報酬単価や広告のジャンルに違いがあるのです。

 

これだけ様々なサービスがあるのにも関わらず、
中でも絶大な人気があるのが“グーグルアドセンス”です。

 

つまり、アドセンス広告業界では、
Googleが一強ということ。

 

そんなアドセンス業界で絶大な人気を誇る、
グーグルアドセンス(Google AdSense)について
今回は詳しく解説していきますね。

 

アフィリエイト初心者の流行!?
最初に挑戦するのはグーグルアドセンス(Google AdSense)

 

 

僕がアフィリエイトに挑戦したのは、
今から約2年半前ぐらいでした。

 

当時はアフィリエイトに挑戦すると言えば、
最初に物販アフィリを始めるのが主流で
グーグルアドセンスから始める人というのは
あまりいませんでした。

 

というのも、グーグルアドセンスで稼ぐ方法を
教えるブログがそもそも少なかったですし、
グーグルアドセンスで稼ぐ方法を記した教材も
数がなかったからでしょう。

 

しかし、最近のアフィリエイトブログを見ても、
グーグルアドセンスを利用したブログが
溢れるほどあるんですよね。

 

これはグーグルアドセンスで稼ごうという人が急増した
と言っても過言ではありません。

 

アフィリエイトでグーグルアドセンスを始める人が急増した理由

 

 

そもそも、グーグルアドセンスなどのアドセンス広告というのは、
クリックしただけで報酬が発生するという仕組みなので
はっきり言って報酬が発生する難易度は
他のアフィリエイトと比べても非常に安易です。

 

他のアフィリエイトは商品を購入してもらう必要があるので、
セールスやマーケティングのスキルが必要になってきます。

 

しかし、グーグルアドセンスはアフィリエイトで唯一、
セールスやマーケティングのスキルを必要としないので
初心者にとっては取り組みやすいということになるのです。

 

しかし、グーグルアドセンスには最大の欠点がありました。

 

それは報酬単価がかなり低いということ。

 

物販アフィリの場合、商品が売れたときの報酬単価は
だいたい500~2000円ぐらいです。

 

しかし、グーグルアドセンスのようなアドセンス広告は
1クリック=数円~40円くらい…

 

僕の知り合いにもグーグルアドセンスで稼いでいる人がいますが
その人によると、報酬単価はおそらく30円ぐらいだと言っています。

 

つまり、グーグルアドセンスの報酬単価というのは
一般的に報酬単価が低いと言われている物販アフィリの
数十分の1程度ということになるのです。

 

まあ、広告をクリックさせるだけで報酬が発生するので
1クリック30円はかなり妥当だと思いますが…

 

なので、グーグルアドセンスで大きな収入を稼ぐには
膨大なアクセス数というのが必要だったというわけ。

 

しかし、当時は個人が膨大なアクセスを集める手法が
確立されていなかったのです。

 

つまり、僕らのような個人にとって、

 

「グーグルアドセンス=稼げない」

 

という状況だったということ。

 

トレンドアフィリエイトの登場により、
グーグルアドセンスが個人でも稼げるようになった

 

 

グーグルアドセンスで大きな成果を得る為には
膨大な量のアクセス数が必須です。

 

というのもグーグルアドセンスの収入というのは、

 

アクセス数×報酬単価×クリック率=収入

 

という形だからです。

 

グーグルアドセンスの平均クリック率は1%と言われていて、
報酬単価の平均が30円なので、
月30万円稼ぐのに必要なアクセス数は…

 

300000(月収)÷{30(報酬単価)×0.01(クリック率)}=1,000,000(アクセス数)

 

つまり、月100万アクセスを集めることで
ようやく月収30万円稼げるということ。

 

これでグーグルアドセンスでまとまった金額を稼ぐには
膨大なアクセス数が必要という意味が理解できたかと思います。

 

しかし、個人でも膨大なアクセスを集める方法が確立されました。

 

その手法というのが
トレンド記事を量産するトレンドアフィリエイトのことです。

 

トレンドアフィリエイトというのは、
トレンドとなる記事(世間で話題になっているネタを取り上げた記事)
を量産することで膨大なアクセスを集める方法。

 

例えば、今で言うとピエール瀧さんの話題が
かなりメディアに取り上げられています。

 

こういった世間で話題になっているネタというのは、
日本全国にいる多くの人が話題について
ネットで詳しく知ろうとするんですよね。

 

つまり、膨大なアクセスが
トレンド(流行)の話題に集中するということ。

 

このように世間でトレンド(流行)になっているネタについて
記事を書くことで個人でも膨大なアクセスを集めることが
可能になったのです。

 

つまり、グーグルアドセンスで
膨大にアクセスを集めることに特化させたのが
トレンドアフィリエイトということになります。

 

実際に多くの個人が
トレンド記事を利用したグーグルアドセンスで
大きな金額を稼ぐことに成功したため、
一気に参入者が増えて行ったのです。

 

なぜ、アフィリエイトの中でグーグルアドセンスを最初にやる人が多いのか?

 

 

ここまでの話で、

 

・グーグルアドセンスは稼ぐための手法(トレンドアフィリエイト)が確立された

 

とお話ししましたが、なぜアフィリエイトの中でも
最初にグーグルアドセンスに挑戦する初心者が多いのか?

 

それには2つの理由が存在します。

 

1、他のアフィリエイトよりも情報発信が簡単

 

2、「グーグルアドセンスは初心者向きである」という情報発信者が増えたから

 

1つずつ解説していきますね。

 

1、他のアフィリエイトよりも情報発信が簡単

 

 

グーグルアドセンスというのは、
他のアフィリエイトのように、
商品の良さを伝える必要がありません。

 

その理由は、グーグルアドセンスは

 

・自分のブログにアドセンス広告を貼りつけるだけ

・貼り付けた広告はどんな広告が実際に表示されるかわからない

 

Googleのアドセンス広告というのは、
実際にどんな広告が表示されるのか
広告を貼りつけた本人ですらわかりません。

 

本人が決めるのは、「どこに広告を貼りつけるか?」
という部分だけ。

 

そして、Googleは指定された箇所に、
広告を表示するのです。

 

表示される広告というのは、

 

・記事にアクセスしに来た人が興味を持っている内容

 

・記事の内容にマッチしている内容

 

この2点をAIが計算し、
最もユーザー(読者)と記事にマッチした広告を
毎回表示するという仕組みになっています。

 

例えば、車の記事を書き、
アクセスしに来た人が以前、
「TOYOTA」の車を調べている履歴があると
TOYOTA車の広告が表示されるといった感じです。

 

つまり、アクセスしに来たユーザーや記事の内容によって
表示される広告の内容も変わるので、
広告に誘導するように記事を書くことは不可能ということ。

 

なので、広告をクリックするように誘導することはできないし、
(というか広告をクリックするように誘導するのは規約違反)
グーグルアドセンスで「セールステクニック」はいらないということ。

 

その点、他のアフィリエイトでは、
商品を購入してもらわないことには報酬が発生しないので、
商品のメリットや必要性を文章で示す力が求められます。

 

アフィリエイトをしたことがない初心者からすると、
商品を売り込まなくてもいいグーグルアドセンスは
どうしても”簡単そう”に見えてしまうのです。

 

2、「グーグルアドセンスは初心者向きである」という情報発信者が増えたから

 

 

アフィリエイトをしたことがない初心者にとって、
商品をセールスしなくてもいいグーグルアドセンスは
どうしても簡単そうに見えてしまう…

 

ということを先ほど解説させて頂きました。

 

そして、もう1つ、
グーグルアドセンス挑戦する人が増えた理由として、

 

「グーグルアドセンスは初心者向きだよ!」

 

と情報発信をする人が増えたという理由です。

 

今、どれくらいの人間がグーグルアドセンスについて
情報発信をしているのかというと、

 

 

トレンドアフィリエイトというのは、
いわばグーグルアドセンスの延長の事なので、
トレンドアフィリエイト=グーグルアドセンス
となります。

 

上記の画像のように、
アフィリエイトをテーマで情報発信している中の

 

56%がトレンドアフィリエイト(グーグルアドセンス)

 

31%が物販アフィリエイト

 

13%が情報商材アフィリエイト

 

を勧めているという結果になりました。

 

アフィリエイトを情報発信している2人に1人は
グーグルアドセンスを勧めているという状況です。

 

つまり、アフィリエイトについて調べれば、

 

「グーグルアドセンスは初心者にオススメですよ!」

 

という情報発信を必然的に目にしてしまうということ。

 

これだけ多くの情報発信者がグーグルアドセンスを勧めれば、
何も知識のない初心者がグーグルアドセンスに挑戦してしまうのは
仕方のないことでしょう。

 

多くの初心者アフィリエイターが陥る、グーグルアドセンスの落とし穴

 

 

これだけ多くの情報発信者が、

 

「初心者にはグーグルアドセンスがオススメ!」

「グーグルアドセンスは簡単に稼げるよ!」

 

と教えている今だからこそ、
僕はあなたに真実をお伝えします。

 

その真実というのが、グーグルアドセンスは、

 

・アフィリエイトの中で、最短で収益化することができる

 

ということです。

 

これは多くの情報発信者が言っていることですし、
僕もこの「最短で稼げる」という点においては、
正しい情報だと確信しています。

 

しかし、「グーグルアドセンスは最短で稼げる」
という文書には落とし穴があるのです。

 

実は多くの情報発信者が言う、
「グーグルアドセンスは最短で稼げる」
という文章には“ある情報”が隠されているんですね。

 

その隠された情報を隠さずに表現すると、

 

アフィリエイトの中でグーグルアドセンスは、
最短で収益化することができるが、
初心者で大きな収益を得るには膨大な時間がかかる。

 

つまり、グーグルアドセンスで
数十円~数百円程度なら初月で稼ぐことはできるが、
数万円~数十万円稼ぐまでに数年かかるということ。

 

これが多くの初心者が落ちると言われている、
グーグルアドセンスの落とし穴なのです。

 

では、なぜ初心者がグーグルアドセンスで
大きな収益を稼ぐのに数年かかると言われているのか?

 

なぜ、アフィリエイト初心者は
グーグルアドセンスで大きな収益を稼ぐことが難しいのか?

 

 

初心者がグーグルアドセンスで大きな収益を生むことが
困難と言われている理由は2点あります。

 

①報酬単価が低い

 

➁SEO的に後発組は圧倒的に不利

 

それでは、1つずつ解説していきますね。

 

アフィリエイト初心者がグーグルアドセンスで稼げない理由①
~報酬単価がかなり低い~

 

確かにグーグルアドセンスというのは、
他のアフィリエイトとは違い、

 

・セールスライティング(文章でセールスをするスキル)

・webマーケティング(売れるブログの戦略)

 

など「セールスのためのスキル」は必要としないので、
収益化までの難易度もかなり低いです。

 

しかし、グーグルアドセンスというのは、
広告がクリックされても数円~数十円(平均30円)の世界。

 

先ほどもちらっと解説しましたが、
単価の低いグーグルアドセンスで大きな収益を稼ぐには
膨大な数のアクセスが必要なのです。

 

(目安:月収30万円稼ぐには月100万アクセス必要)

 

「でも、大きな収益を稼ぎやすくするために、トレンド記事を書いていくんじゃないの?」

 

 

確かに、トレンド記事を量産する手法
(トレンドアフィリエイト)なら、
膨大なアクセス数を集めることは可能です。

 

でも、それが可能だったのは、
ひと昔前の話でしかありません。

 

トレンドアフィリエイトという手法が確立された当時は、
個人でグーグルアドセンスに取り組む人が少なかったため、
トレンド記事を書けば、すぐに記事を上位表示させることができました。

 

しかし、今は市場が飽和している状態なのです。

 

例えば、今世間で話題となっている、
「ピエール瀧」というキーワードで検索結果を見てみましょう。

 

 

現時点で、「ピエール瀧」というキーワードで
検索をかけると関連された記事が
約6500万件ヒットします。

 

さらに、キーワードプランナーという、
「特定のキーワードが月にどれくらい検索されているか?」
を知らべることができるツールでは、

 

 

どうやら、「ピエール瀧」というキーワードは、
月に10万~100万回、検索されているようです。

 

これらの情報をまとめると、トレンド記事は、

 

・1ヵ月間で10万~100万回アクセスされている
⇒トレンド記事なら膨大なアクセスが集まるという証拠

 

・ライバルは6500万の記事
⇒同業が多く、市場が飽和している証拠

 

これは、6500万件ある記事のなかで
自分の記事がGoogleの検索ページの1ページ目に表示されて
はじめて月に10万~100万アクセスを集めることが
可能ということを意味しています。

 

で、Googleの検索ページ1ページ目というのは、
検索順位の1位~10位までです。

 

つまり、65,000,000分の10位以内に
自分の記事を上位表示させる必要があるということ。

 

何のスキルも知識を持たない初心者が
全体の0.00000015%に入れる隙があるか?
という言い方もできます。

 

絶対に無理ですよね?

 

それくらいグーグルアドセンスというのは
ライバルが多く、狭き門なのです。

 

アフィリエイト初心者がグーグルアドセンスで稼げない理由➁
~SEO的に後発組は圧倒的に不利~

 

 

グーグルアドセンスはライバルが非常に多く、
初心者が入れる隙がないというお話をさせて頂きました。

 

が、初心者が0.00000015%の上位10枠に入ることは
絶対に不可能ではありません。

 

そもそも記事を上位表示させるには、
SEO(検索エンジン対策化)を活用した方法が主流です。

 

Googleというのは、常にユーザーにとって価値のあるブログを
検索順位に上位表示させようとしています。

 

・記事数が豊富にあるのか?

・ユーザーが求めている情報を提供できているか?

・読みやすい記事になっているか?

・etc、、、

 

上記のように、Googleが求めているサイト作りのことを
SEO(検索エンジン対策化)という言います。

 

このように、質の高い記事というのは
比較的に上位に表示されるのです。

 

つまり、初心者でも時間を掛けて
質の高い記事且つ、ユーザーが求めている記事
何百、何千記事と作れば上位表示させることは可能ということ。

 

でも、上位表示させることができるようになるまでに
一体何年かかってしまうんだ?

 

ということですよ。

 

確かに僕らのような後発組は
SEO対策をすれば先行者に勝てるかもしれません。

 

しかし、グーグルアドセンスのような
膨大なアクセスを必要とするアフィリエイトでは
SEO対策をしても効果が現れるのに数年を要してしまうのです。

 

それならアクセス数を必要としないアフィリエイトに
挑戦した方が断然稼げるということ。

 

 

まとめると、初心者にとってグーグルアドセンスは

 

・ライバルが非常に多く、アクセスを集めることが困難

 

・膨大なアクセスを集める上で、SEOの効果はあまり期待できない

 

という2つの理由より、
実は初心者にとって一番稼ぎづらい
アフィリエイトの一つであると言えます。

 

まとめ

 

今日は、アフィリエイトの1つとして知られている
グーグルアドセンスについて解説させて頂きました。

 

グーグルアドセンスというのは、
クリックしただけで報酬が発生する
アドセンス広告を利用した稼ぎ方で、

 

今日のまとめ

 

1、商品を売り込む必要はない
セールスライティングやwebマーケティングのスキルが要らない

 

2、稼ぐためにはアクセス数が必要
トレンド記事を量産する手法(トレンドアフィリエイト)が一般的

 

3、アフィリエイトの中で最短で収益化できる
最短で収益化できても数十円~数百円の世界
(月収30万円稼ぐためには、月100万アクセス必要)

 

4、初心者が大きな収益を出すことは困難
ライバルが非常に多く、SEO効果も期待できないため

 

 

ということでした。

 

しかし、アフィリエイトの中には
アクセス数を必要としないアフィリエイトも存在します!

 

関連記事⇒【アフィリ業界の裏を暴露!】僕が初心者時代にトレンドアフィリや物販アフィリに手を出さなかった驚愕の理由とは?

 

 

 

 

僕がネットビジネスで、

たった「3ヶ月で月収52万8250円」を稼ぎ、

大学生ではあり得ない収入を叩き出し、

理想のライフスタイルを手に入れた鶴岡の無料メール講座

 

 

無料メール講座に参加することで、
下記のプレゼントを無料で受け取ることができます!!

 

 

【PDF(総ページ数504ページ)】

 

Present1:プロの情報起業家が持っている頭脳。ネットで月収100万円を達成するための知識

 

Present2:思わず読者が商品購入ボタンを押してしまう文章の書き方とは?

 

Present3:鶴岡がたった3ヶ月で月収52万8250円を稼ぐために学んだ文章術

 

期間限定Present:全くのパソコン初心者がたったの14日で100記事書いた方法

 

 

 

 

上記のプレゼントに加えて、 僕のメール講座では、

 

 

●僕がたった90日で52万8250円を稼ぐことができた理由。

●多くの情報発信者がひた隠す、幾多のネットビジネスの真実の暴露。

●脱サラ or 学生で起業するために必要なネットビジネスの思考のすべて。

●今すぐネットビジネスに取り組まないとこの先、生き残れない理由。

●会社や国に依存せず、自分の力だけで稼いでいく起業家マインド。

●ネットビジネス挑戦者の多くが失敗する原因。

 

 

・・・などなど。

 

 

超有料級のノウハウや思考を僕のメール講座で公開していきます。

 

 

時には、ブログでは書けないような、
過激な内容はすべて無料メール講座で暴露するのでw

 

 

また、上記のプレゼントは、
人数限定で配布させていただきますので、
規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。

 

 

なので、プレゼントを受け取ることができる今、
メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。

 

 

 

※プレゼントの配布が終了した場合、お金を頂いても譲ることはできません。

 

 

下記にメール講座登録フォームがありますので、

 

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)

2、メールアドレス

 

 

を入力後、「情報起業メール講座に無料で参加する」
ボタンをクリックしてください。

 

 

折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。

 

 

Library Tsuruoka 無料メルマガ登録フォーム

お名前 (ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

 

 

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、
迷惑メールを確認してください。

 

 

それでも、メールが来ていなければ、
メールアドレスが間違っている可能性がありますので、
再度、入力をして登録し直してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください