PS Auto Sitemap【自動でサイトマップを構築してくれるプラグインでPV数がアップする!?】

 

鶴岡です。

 

サイト運営において、サイト内のコンテンツ(記事)数が増えてくると、以下の問題が発生してしまいます↓

 

・読者がどの記事を読んでいいのかわからない

・サイトマップ(記事一覧)がないと使いづらいサイトと思われる

 

例えば、300記事ぐらい記事がサイト内にあるとして、もしサイトマップがないと・・・

 

読者が任意のページに辿りつくのが困難になってしまいます。

 

なので、僕もPS Auto Sitemapを使って、サイトマップを作っています↓

 

 

そこで、今回紹介するのが、「PS Auto Sitemap」というWordPressのプラグインです。

 

PS Auto Sitemapを使うことで、

 

・サイトマップ(記事一覧)をすぐに設置することができる

・サイトマップを作った以降の新たな記事を自動でサイトマップに追加してくれる

 

下記の画像のような感じで、カテゴリ別に記事を振り分けたサイトマップも生成することができます。

 

 

結構このサイトマップにアクセスする人って多いんです。

 

ブログを読んで、興味を持ってくれた人が、「なんか他に記事ないかな?」とサイトマップに探しに来ている証拠で、サイトマップ(記事一覧)は、サイト運営には必ず用意しておいた方がいいです。

 

サイトマップを閲覧してもらって、いろんな記事を読んでもらえれば、それだけでもPV数が上がりますからね。

 

それでは、PS Auto Sitemapのインストール方法から設定方法、使い方を解説していきますね。

 

PS Auto Sitemapの導入方法

 

それでは早速、PS Auto SitemapをWordPressにインスト―ルしていきましょう!

 

まずは、ワードプレスの管理画面を表示して、「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

 

PS Auto Sitemapワードプレスで目次を自動生成してくれるプラグイン

 

その後、「PS Auto Sitemap」と検索をします。

 

PS Auto Sitemapワードプレスで目次を自動生成してくれるプラグイン

 

僕の画面では、すでに有効になっていますが、通常は「今すぐインストール」→「プラグインを有効化」をクリックすると、プラグインを使うことができるようになります。

 

PS Auto Sitemapの設定をする前に・・・

 

PS Auto Sitemapの設定は後で、その前にサイトマップを作るための記事を用意する必要があります。

 

サイトマップを作る場合、記事は、「固定ページ」でないといけません。

 

理由は、固定ページにサイトマップを作らないと、PS Auto Sitemapが上手く機能しないからです。

 

では、WordPress管理画面から「固定ページ」「新規追加」をクリックしてください。

 

 

すると、固定ページの新規投稿画面に移ります↓

 

 

新規投稿画面に切り替わったら、➀サイトマップの名前を入力し、➁テキスト入力に切り替えておいてください。

 

次に、ページIDをメモする必要があります。

 

ページIDは、パーマリンクを見ればすぐにわかりますが、パーマリンクの設定が日本語リンク設定になっていると、以下のように表示されてしまいます↓

 

 

この場合は、一度パーマリンクをクリックしてみてください。

 

すると、ページが切り替わりますので、切り替わったら、パソコン画面上のURLに注目しましょう!↓

 

 

ページIDは記事URL(パーマリンク)の「page_id=」の次に表示されている数字部分です。

 

例えば、「page_id=1234」の場合、1234がページIDになります。

 

ページIDのメモができたら、一度記事を更新しておいてください。

 

PS Auto Sitemapの各種設定

 

「設定」→「PS Auto Sitemap」をクリック。

 

PS Auto Sitemapワードプレスで目次を自動生成してくれるプラグイン

 

PS Auto Sitemapの設定画面になったら、下記の画像を参考に、設定していきましょう。

 

 

変更を保存をクリックしたら、すぐ下にある「コード」をコピーしてください↓

 

 

「コード」をコピーしたら、先ほど用意しておいたサイトマップ用の固定ページにそのままペーストしましょう。

※コードは「ビジュアル」を「テキスト」に変更してからペーストしてください。

 

今回は、この記事を事例に解説を行ないます。

 

1、テキストモードにする

2、コードを本文にペーストする

3、記事を「保存」または「公開」する

 

 

必ず、「テキストモード」でコードをペーストしてください。

 

「更新」を押すと、先ほど冒頭で見せた画像のように、あなたのサイトマップが表示されているはずです。

 

こんな感じ。↓ ↓

 

 

ということで、以上になりますが、あなたのサイトのPV数を伸ばすためにも、ぜひ、PS Auto Sitemapを導入をしてみてください。

 

では、何か質問や相談などありましたら、気軽にご連絡ください。

 

 

大学生だった僕がパソコン1台を使い、

たった「3ヶ月で月収52万8250円」を稼ぎ、

理想のライフスタイルを手に入れた鶴岡の無料メール講座

 

 

無料メール講座に参加することで、
下記のプレゼントを無料で受け取ることができます!!

 

 

【PDF(総ページ数504ページ)】

 

◉Present1:読むだけでプロの情報起業家が持っている頭脳が手に入る。インターネットで月収100万円を達成するための知識を全て公開!

 

◉Present2:テンプレート付き!初心者でもプロの文章が書けるようになる情報発信の極意とは!?

 

◉Present3:【悪用厳禁!】学生だった僕がたった3ヶ月で月収52万8250円を稼ぐために学んだ文章術

 

◉期間限定Present:”ド”が付くほどパソコン素人がたったの14日で100記事書いた方法

 

 

今すぐ無料登録でプレゼントを受け取ってください!

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、迷惑メールを確認してください。

 

 

上記のプレゼントに加えて、 僕のメール講座では、

 

 

僕がたった90日で52万8250円を稼ぐことができた理由。

●多くの情報発信者がひた隠す、幾多のネットビジネスの真実の暴露。

●脱サラ or 学生で起業するために必要なネットビジネスの思考のすべて。

今すぐ就職以外で稼ぎがないと、この先生き残れない理由。

●会社や国に依存せず、自分の力だけで稼いでいく起業家マインド。

パソコン1台で起業しようとする挑戦者の多くが失敗する原因。

 

 

・・・などなど。

 

 

超有料級のノウハウや思考を全て無料で僕のメール講座にて公開していきます。

 

 

時にはブログでは書けないような、過激な内容はすべて無料メール講座で暴露するのでw

 

 

また、上記のプレゼントは人数限定で配布させていただきますので、規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。

 

 

なので、プレゼントを受け取ることができる今、メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。

 

 

※プレゼントの配布が終了した場合、お金を頂いても譲ることはできません。

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、迷惑メールを確認してください。

 

 

それでも、メールが来ていなければ、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、再度、入力をして登録し直してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください